理想のスタイルを数値化

2018.10.18 by 小松幸博

当店ブログを読んで頂き

ありがとうございます。

 

 

ふくにゃん
理想のスタイルって

どんなスタイルにゃ??

 

小松
理想としている人のスタイルかな

 

ふくにゃん
それも曖昧にゃ

もっと明確にないかにゃ?

 

小松
そういえば

ゴールデンカノンってあったな

 

ふくにゃん
それは何にゃ??

 

小松
ワコールが出してる

立体的なバランス指標らしいよ

 

ふくにゃん
へー

 

小松
身長に対してのバランスを

計算式で割り出せるみたいだよ

バスト=身長×0.54

ウエスト=身長×0.38

ヒップ=身長×0.54

太もも=身長×0.31

ふくらはぎ=身長×0.2

足首=身長×0.12

という計算式みたいだよ

 

ふくにゃん
それってどれぐらいにゃ??

 

小松
例えば

身長が160センチの女性なら

バスト86.4cm

ウエスト60.8cm

ヒップ86.4cm

太もも49.6cm

ふくらはぎ32.8cm

足首19.4cm

となるよ

 

ふくにゃん
結構細いにゃ!!

 

小松
この計算式で出るのが

黄金比って言われるらしいよ

自分のスタイルを数値化したいなら

身長とのバランスを

計算してみるのもいいかもね

 

ふくにゃん
確かに理想のスタイルを

数値化してみるにはいいにゃ

ここまで細くしなくても

綺麗には見えるだろうけど

理想を追いかけるにはいいにゃ

 

小松
数値化しておけば

目標として追いやすいからね

どこが理想と異なるのか

現状を把握するのにも使えるし

 

ふくにゃん
細くしすぎて

骨と皮だけになりそうにゃ

 

小松
そうならないためにも

筋肉は付けないとね

この計算式の面白いところが

体重はそんなに軽くないんだよね

 

ふくにゃん
どういうことにゃ??

普通細くなれば軽くなるにゃ

 

小松
さっきの160cmの女性の場合

理想体重は51.2キロなんだよね

 

ふくにゃん
意外と軽くないにゃ

45キロとかもっと軽いと思ったにゃ

 

小松
そうなんだよね

意外と体重は残していて

健康的でバランスが

取れてる状態みたいだよ

 

ふくにゃん
無駄な脂肪はなくして

必要な筋肉を付ければ

理想的なスタイルへ

変わっていけるってことにゃ

 

小松
筋肉は脂肪よりも重たいからね

ただ細く体を絞れば

体重だけが落ちていき

理想のスタイルのはならない

ってことだね

 

ふくにゃん
バランスにゃ

骨と皮だけにしないためにも

筋トレは欠かせないにゃ!!

 

小松
一つの指標だからね

これが全てってわけでもないし

誰からどのように見られたいのか

こっちの方が重要かもね。。。

 

ふくにゃん
それもそうにゃ

 

 

理想のスタイルを数値化して

理想に近づけるなら

一度計算してみるのもいいと思います

ですが

数字に囚われて無理な減量や

過度な食事制限はやめましょう

 

計算が面倒な方は

ゴールデンカノン計算と調べてください

The following two tabs change content below.
小松幸博

小松幸博

西宮でパーソナルスポーツクラブFTスポーツのオーナートレーナーをしています。 FTスポーツは体の悩みを運動で改善していくことを目的に初めました。

↑
Facebookでシェア
Twitterでシェア
はてなブックマークに追加