新しいことを覚えるには反復練習

2018.09.30 by 小松幸博

当店ブログを読んで頂き

ありがとうございます。

 

 

 

ふくにゃん
この前セミナーで

新しいことを習ったから

すぐに使えるにゃ

 

小松
いやいや

習っただけで使えないって

 

ふくにゃん
なんで使えないって

言えるにゃ??

 

小松
だって練習してないでしょ

 

ふくにゃん
してないにゃ!

 

小松
自転車だって練習しないで

乗れないでしょ

それと同じで反復練習してないと

習っただけで終わるよ。。。

 

ふくにゃん
確かに使ってないことは

忘れてしまっているにゃ

 

小松
それとは別に

出来るようになる過程もあるし

 

ふくにゃん
過程って何にゃ???

 

小松
図を使って説明するよ

 

小松
最初は無意識で

能力がないところから始まって

次に意識はするけど

能力がない状態になり

その次に意識していれば

能力が発揮できる状態

最後が無意識でも

能力が発揮できる状態になるよ

 

ふくにゃん
ちょっと難しいにゃ

 

小松
自転車に例えてみるよ

最初は無意識で自転車に乗って

転んでしまうよね。。。

 

ふくにゃん
簡単に乗れると思って

全く意識しないにゃ

 

小松
それが

無意識無能の状態ね

 

ふくにゃん
次は意識して自転車に乗るにゃ

だけど転んでしまうにゃ

 

小松
それが有意識無能で

意識していても能力が発揮できない状態ね

 

ふくにゃん
意識すれば自転車に

乗れるようになったにゃ

 

小松
それが有意有能

意識していれば自転車に乗っても

バランスが取れて乗れる状態で

無意識になれば転んでしまうってこと

 

ふくにゃん
なるほどにゃ

 

小松
最後は無意識でも

自転車に乗って転ばない状態

これが無意識でも能力が使える

無意識有能状態。。。

 

ふくにゃん
へー

 

小松
自転車の場合なら

反復練習して体に刷り込むことが

必要になるでしょ??

 

ふくにゃん
確かにそうにゃ

 

小松
だから新しいことを習っても

すぐには使えなくて

意識をしながら反復練習する

必要があるんだよね。。。

 

ふくにゃん
なるほどにゃ

習ったからと言って

反復練習しないと身につかないにゃ

 

小松
しかも最初は

意識していてもできないから

挫折しやすいんだよね。。。

 

ふくにゃん
わかったにゃ

習ったことが出来るようになるまで

意識しながら反復練習にゃ

 

 

物事には意識をしながら練習することで

身に付き覚えることが出来ます。。。

新しいことや最新スキルなど

目を引くこともあるでしょうが

今一度、新しいことに目を向けるよりも

今までに習ったことを反復練習してみましょう!

The following two tabs change content below.
小松幸博

小松幸博

西宮でパーソナルスポーツクラブFTスポーツのオーナートレーナーをしています。 FTスポーツは体の悩みを運動で改善していくことを目的に初めました。

↑
Facebookでシェア
Twitterでシェア
はてなブックマークに追加