老後の人生は選べる人生へ!!!

2018.06.10 by 小松幸博

当店ブログを読んで頂き

ありがとうございます。

 

突然ではありますが、

老後の人生は選べますよ!!

 

年を重ねて体力が落ち、

介護を必要とする人生もいいとは思いますが

介護保険を使わずに自分の足で生きる人生も

 

実は自分で選んでいます

 

 

体力は何もしなければ

20歳を境に落ちていく一方ですが、

体力が落ちないように維持できるのも事実です

 

 

例えば

プロ野球の選手が年齢を重ねても

試合に出場できるのは

毎日欠かさずトレーニングをしているからです

 

プロ野球選手は

ハードなトレーニングを毎日し

パフォーマンスが落ちないように努力し

自分の体力を維持増進しています

 

プロ野球選手のように

ハードなトレーニングをしなくても

現状の体力の維持増進は

誰でも努力次第で、できるんですよ

 

 

簡単に言えば

年を取れば体力が落ち、

介護保険を使って生きればいいと思い込んで

何もしないから介護を必要とします

 

もっと言い換えれば

介護ありでなければトイレもいけない人生を

自分で選択して何も行動をしていないだけですよ。。。

 

 

介護保険を使わずに人生を全うすれば

保険料も使わずに国に貢献もできますし

自分の足で行きたいところへ行き

食べたいものを食べ

好きな時間を自由に過ごせるのに

 

年だから

 

の一言で終わらせても

いいんでしょうか???

 

 

老後は子供に面倒見てもらい

子供の自由な時間を奪って

自分の介護時間に使わせて

本当に自分の人生は幸せでしょうか???

 

 

子供の幸せを願うなら

自分の体の事も考えて

今からしっかりと体力をつけないと

自分も子供も幸せな時間は増えませんよ。。。

 

 

The following two tabs change content below.
小松幸博

小松幸博

西宮でパーソナルスポーツクラブFTスポーツのオーナートレーナーをしています。 FTスポーツは体の悩みを運動で改善していくことを目的に初めました。

↑
Facebookでシェア
Twitterでシェア
はてなブックマークに追加