美しい身体はどうやって作る?

2017.09.19 by 小松幸博

美しい身体の作り方!FTスポーツ

ふくにゃん
僕の体を美しくするにはどうすればいいにゃ?

 

小松

簡単だよ!!

柔軟性と筋力をつければいい

 

ふくにゃん
どうゆう事にゃ?

 

 

小松

まずはストレッチで体にしなやかを出してあげるといいよ

体が硬いままだとカチカチの筋肉しかつかないからね

 

 

ふくにゃん

なるほどにゃ!!ストレッチで体を柔らかくすることが必要にゃ

体が柔らかい僕はそんなにストレッチはいらないけど硬い人ならストレッチしないとなかなかしなやかにならないにゃ

 

 

小松

柔軟性が少ないとどうしても体の動きもしなやかに見えないからね

そこに筋肉がつくとゴリゴリマッチョって感じになってしまうよね

 

ふくにゃん

ゴリゴリマッチョは僕はなりたくないにゃ!

僕は猫のように美しい曲線を描いた体になりたいにゃ

って僕は猫だった(笑)

 

小松
ノリツッコミとかできるとは。。。。。

 

小松

美しい曲線は柔軟性がないと出ないよね

例えば

ヨガの猫のポーズとかも背中の筋肉が硬くて背骨が動かないとまったく曲線がでないし

猫背のままで姿勢が固まってる人なども美しいとは言えないしね

 

 

ふくにゃん

そうにゃ 体が自由に動かないとまったく美しくないにゃ

やはりモテるためにはストレッチが僕には必要にゃ!!

 

 

小松

ストレッチで柔軟性を上げてから筋力をつけていくと理想的になるね

柔軟性と筋肉のバランスがいいと美しい体を作ることができるね

 

 

ふくにゃん

そうにゃ 僕はストレッチよりも筋肉にゃ

どうやって筋肉はつけるにゃ?

 

 

小松

筋肉はトレーニングをすることでついてくるよ

あとはどこの筋肉を強化していくのがで、体のラインも作っていけるよ

 

 

ふくにゃん

トレーニングにゃ!!!

僕はお腹を引き締めて腹筋を割りたいにゃ

 

 

小松

なら腹筋をしていくといいよ

あとはバランスをとるために背筋もしようね

 

 

ふくにゃん

背筋???どういうことにゃ?

僕は腹筋だけしたいにゃ

 

 

小松

バランスなんだよね

腹筋はお腹についてるから当然前になるよね

 

ふくにゃん
前になるにゃ
小松
ということは後ろも鍛えないと前後のバランスが崩れてしまうよね

 

ふくにゃん

はっ!!そういうことでバランスにゃ

前と後ろの筋肉のバランスをとるために両方やらないといけないなにゃ

バランスが崩れた体は美しくないにゃ

 

 

小松

そう美しい体はバランスがいい状態のことだからね

柔軟性と筋肉のバランスそして姿勢が綺麗なら美しく見せることができるからね

 

 

ふくにゃん

美しい体はバランスが大事にゃ!!!

僕はバランスよくストレッチとトレーニングするにゃ

 

 

小松

いいね!!!

バランスよくすることで体質も変わるから痩せやすく太りにくい体に変わっていくよ

 

ふくにゃん
僕の理想の状態にゃ!!
小松
理想を手に入れるためのストレッチとトレーニングを日常に取り入れてやると継続しやすくていいよ

 

ふくにゃん

わかったにゃ 普段から少しづつやるようにするにゃ

これで僕も美しい身体が手に入るにゃ

 

 

小松

美しい体は自分で作ることができます

ほんの少しの努力と継続で誰でもてに入れることができます

 

ふくにゃん
最後まで読んでいただきありがとうございましたにゃ
The following two tabs change content below.
小松幸博

小松幸博

西宮でパーソナルスポーツクラブFTスポーツのオーナートレーナーをしています。 FTスポーツは体の悩みを運動で改善していくことを目的に初めました。

↑
Facebookでシェア
Twitterでシェア
はてなブックマークに追加