太りにくい食べ方 西宮ダイエット

2019.04.02 by 小松幸博

当店ブログを読んで頂き
ありがとうございます。
 
 
 

ふくにゃん
太りにくい食事
太りにくい食事の順番
これもダイエットには
いいことにゃ
 
 
小松
食べる順番か。。。
 
 
ふくにゃん
食べる順番にゃ
糖質が太ると言われるのは
食べる順番にも関係してるにゃ
 
 
小松
空腹時にご飯から食べる
野菜は後回し
 
 
ふくにゃん
それが一番太りやすいにゃ
 
 
小松
なぜ??
ご飯とおかずを
交互に食べたいじゃない
 

ふくにゃん
血糖値に秘密があるにゃ
血糖値が急上昇すれば
インスリンという
ホルモンも分泌されるにゃ
 
 
小松
インスリンが分泌されると
問題でもあるの??
 
 
ふくにゃん
インスリンは
急上昇すれば
糖質を分解して
脂肪といて蓄えるにゃ
 
 
小松
脂肪になるなら太るね
 
 
ふくにゃん
そういうことにゃ
だから血糖値の急上昇は
太る原因になるにゃ
しかも
インスリンが急上昇すれば
今度はインスリンの急下降にゃ
 
 
小松
それは問題あるの??
 
 
ふくにゃん
インスリンの急下降は
食事を増長させるにゃ
 
 
小松
もっと食べたいってなるのか
 
 
ふくにゃん
食べ過ぎになり
しかも
脂肪として蓄えやすい
そんな食事の順番なら
太る理由はあっても
痩せる理由は減るにゃ
 
 
小松
なるほどね
 
 
ふくにゃん
だからにゃ
空腹時に
ご飯やパン、パスタ
などの糖質を最初に食べれば
それだけ血糖値は上がり
インスリンの過剰分泌となるにゃ
 
 
小松
過剰分泌になれば
脂肪として蓄えやすいか
 
 
ふくにゃん
そういうことにゃ
 
 
小松
ということは
ご飯やパンなどは
あとから食べる方がいいね
 
 
ふくにゃん
そこで
食べる順番にゃ
太りにくい食べ方は
野菜や味噌汁から食べ
血糖値の上昇をやわらげ
インスリンの過剰分泌を避けることにゃ
 
 
小松
味噌汁は血糖値の抑制するからね

 

ふくにゃん
そういうことにゃ
だから糖質をカットすれば
血糖値の上昇は避けれるにゃ
血糖値が上昇しなければ
食べたものが脂肪になりにくいにゃ
 
 
小松
へー
 
 
 
ふくにゃん
つまりにゃ
血糖値が上昇しなければ
インスリンの過剰分泌にならず
太りにくくなり
ダイエットにも期待ができるにゃ
 

血糖値が上昇すれば

インスリンが過剰分泌される

糖質は分解され脂肪として蓄える

インスリンが急下降する

食事を増長させる

食べる量が増える

 

 
このように血糖値の上昇は
太りやすくしてしまいます
ですから
食べる順番や洋食に偏らないことも
ダイエットにはつながります

The following two tabs change content below.
小松幸博

小松幸博

西宮でパーソナルスポーツクラブFTスポーツのオーナートレーナーをしています。 FTスポーツは体の悩みを運動で改善していくことを目的に初めました。

↑
Facebookでシェア
Twitterでシェア
はてなブックマークに追加