ゴールのないダイエットメソッド!!

2018.05.18 by 小松幸博

当店ブログを読んで頂き

ありがとうございます。

 

ダイエットでやってはいけないのは

ゴール設定をしないことです!!!

 

例えば

ゴールのないマラソンをしても

ゴールにたどり着くことはなく、

途中でやめてしまいます。。。

 

マラソンは42キロを走る競技だからこそ

ゴールを目指して走ることができます。

ゴールに向かって走っているから

途中に5キロや10キロといった

距離表示(目標)があります

 

途中経過が見えているので

ゴールまでの距離がわかり、励みになります

 

 

ダイエットでやってはいけないのは

ゴールを決めずに始めることです。。。

 

痩せる、綺麗になる、お腹をへこます

などなど

目的がはっきりしていない状態は

ゴールのないマラソンと変わりません。。。

ゴールのないマラソンなので、

途中の距離表示(目標)もなく

ゴール(目的)に近づいているのか不安になり

励みもなく辞めてしまいます。。。

 

 

ゴール状態は明確に持ち

ダイエットは目的を達成するためのツールです

 

夏までに水着をきて海で遊ぶために

ダイエットを始めるなら、

現状の体重から何キロ落とせば

水着が似合うのかを考えます

 

 

夏までに5か月だとすれば

5か月で10キロダイエットとなり

平均していくと1か月で2キロのダイエットになります

 

そして

1か月2キロのダイエットをするには

何をとりえれていくのか?

運動を週に2回入れる

食事を減らす

飲み会には行かない

などなど

方法が具体的になっていきます。。。

 

ゴールがあるから逆算でき

目標を立てることができます

目標があるので励みにもなり、楽しくなります

 

ここで間違えてはいけないのは、

最終ゴールは水着の似合うボディを作り、

海で快適に遊ぶことです

痩せることが目的ではありません。。。

 

ゴールのないダイエットはやめて

ダイエットを始めるならゴールを作りましょう

 

 

 

The following two tabs change content below.
小松幸博

小松幸博

西宮でパーソナルスポーツクラブFTスポーツのオーナートレーナーをしています。 FTスポーツは体の悩みを運動で改善していくことを目的に初めました。

↑
Facebookでシェア
Twitterでシェア
はてなブックマークに追加