引き締めボディを作るストレッチ法

2018.12.25 by 小松幸博

当店ブログを読んで頂き

ありがとうございます。

 

 

ふくにゃん
ムキムキにならずに

綺麗なボディラインを作る

そんな方法はないかにゃ

 

小松
ストレッチで柔軟性を上げれば

全身の血流が良くなって

代謝が上がるよ

 

ふくにゃん
体が硬いと痩せにくいってことにゃ

 

小松
そだよ

 

ふくにゃん
体が硬くても細い人はいるにゃ

 

小松
いるよ

柔軟性だけが全てではないからね

 

ふくにゃん
筋力も必要にゃ

だけどボディビルダー

みたいにはなりたくないにゃ

 

小松
筋トレをやりすぎれば

筋肉が大きくなっていくから

ボディビルダーみたいになるね

 

ふくにゃん
ほどほどにやれば

引き締まった体になるにゃ

 

小松
だから

ストレッチと筋トレで

バランスを取らないとね

 

ふくにゃん
柔軟で程よい筋肉

両方つけるとどうなるにゃ??

 

小松
わかりやすく言えば

体操選手や

フィギュアスケートの選手かな

 

ふくにゃん
確かに

体が柔らかくて筋力もあるにゃ

でも体操選手はムキムキにゃ

 

小松
体操選手はムキムキだね

アスリートのように

トレーニングすれば

ムキムキになるけど

適度な筋トレなら

しなやかできれいな筋肉がつくよ

 

ふくにゃん
無理な筋トレはせず

適度な運動とストレッチ

これが大切にゃ

 

小松
柔軟性が不足すれば

関節の動きに制限がかかり

代謝が下がったりするから

その分筋肉をつけたり

運動強度を上げないと

引き締まった体になりにくいからね

 

ふくにゃん
そういうことにゃ

ストレッチをしないことで

筋トレ重視になるから

ムキムキマッチョになるにゃ

 

小松
筋トレも必要だけど

先に柔軟性を上げた方が

引き締まったしなやかにボディを

作りやすいからね

 

ふくにゃん
確かにバランスにゃ

代謝が高ければ

体は痩せやすく太りにいにゃ

そこに体をたるませない筋力

細く引き締まった体は

ストレッチと筋トレにゃ

 

 

柔軟性が全てではありませんが

柔軟性が高いことで

代謝が上がり痩せやすい体質へと変わろことで

引き締まった体を作りやすくなります

柔軟性と筋力があれば

理想のスタイルへなりやすくなります

 

まずはストレッチで柔軟性をあげましょう

The following two tabs change content below.
小松幸博

小松幸博

西宮でパーソナルスポーツクラブFTスポーツのオーナートレーナーをしています。 FTスポーツは体の悩みを運動で改善していくことを目的に初めました。

↑
Facebookでシェア
Twitterでシェア
はてなブックマークに追加