ヒップアップと綺麗な形は筋トレとストレッチ

2018.05.09 by 小松幸博

当店のブログを読んで頂き

ありがとうございます。

 

ヒップアップは筋トレで

綺麗な形はストレッチで

つくりましょう!!

 

筋トレで筋肉がつけば、

お尻は重力に負けず

上に持ち上がります。。。

 

綺麗な形は

柔軟な筋肉が必要なので

ストレッチで柔軟性を高めましょう!

 

ヒップアップのトレーニングは

スクワットが代表です

そのほかにも、お尻の筋トレは

沢山あります!!!

 

お尻の筋肉は股関節の運動で

鍛えることができます

例えば

横向きに寝て

足を上げる運動をすれば

お尻の横の筋肉(中臀筋)の

筋トレになります

これは良く体幹トレーニングなどと

間違えられやすいですが、

お尻の筋トレです。

 

そのほかにも

うつ伏せになり、バタ足をすれば

お尻の後ろの筋肉(大臀筋)の

筋トレにもなります

 

このように股関節の動きで

お尻の筋肉は鍛えることができ

自宅でも簡単にヒップアップできます

 

筋力がつきヒップアップできれば

あとはストレッチで柔軟にすれば

形が整います!!

 

ストレッチで形が綺麗になるのは

柔軟性が高く色々な方向に動く筋肉に

変わるからで綺麗な形になります。。。

 

筋トレで筋力がついても

筋肉が凝り固まっていれば

自由に動く筋肉ではなく

ゴツゴツした筋肉になってしまいます

 

ヒップアップしたけど

ゴツゴツしたお尻なら

綺麗とは言えないですよね。。。

(マニア向けなら知らないです笑)

 

要はバランスが取れていないと

イメージどうりにならず、

お尻が大きくなって持ち上がった

だけになってしまいます。。。

 

個人的に綺麗なお尻は

お尻は小さいけど、大きく見える

そんなお尻が綺麗だと思ってます。

 

理想のヒップラインを作るには

筋トレとストレッチです!!

 

筋力があれば持ち上がり

ストレッチで股関節が良く動くと

形が綺麗になりますよ。。。

 

小さいお尻が大きく見えるには

足が細く引き締まっていて

お尻が持ち上がっていれば

形が良く綺麗に大きく見えます

 

足の筋トレと組み合わせて行えば

美脚+美尻

が同時に手に入りますよ!!

 

どんなヒップラインにするのかで

筋トレの方法は変わっていきます。

 

大きくしていくなら

重たい重量でトレーニング

引き締めていくなら

軽めの重量で回数を多めに

これだけでも結果は変わりますし、

お尻のどこを持ち上げるのかによって

動かす筋肉も変わってきます

 

ですから

一概に筋トレの種類を決めることは

困難になります。。。

 

ヒップラインに合わせた

筋トレとストレッチをして

理想のヒップを作りましょう!!

 

 

The following two tabs change content below.
小松幸博

小松幸博

西宮でパーソナルスポーツクラブFTスポーツのオーナートレーナーをしています。 FTスポーツは体の悩みを運動で改善していくことを目的に初めました。

↑
Facebookでシェア
Twitterでシェア
はてなブックマークに追加