綺麗な姿勢は骨盤で作る!!!

2018.05.30 by 小松幸博

当店ブログを読んで頂き

ありがとうございます。

 

綺麗な姿勢を作るには

骨盤の正しい位置について知る必要があります

 

良く骨盤の歪みがあるから姿勢が悪くなる

なんて聞きますが、

実際には骨盤は歪みません。。。

 

 

それよりも骨盤が正しい位置にあるのか?

ということの方が問題です

 

例えば

猫背や反り腰って簡単に言いますけど

骨盤との関係性が説明できないなら

見た感じ猫背ですよね?

見た感じ反り腰ですよね?

といった事しか言えず

骨盤と姿勢の関係性は説明できずに

みたままの事を言うだけですよ。。。

 

 

そもそも

骨盤と猫背なら

骨盤が後ろに倒れることで

上半身が後ろに倒れないように前に傾くことで

猫背になってますよ

とはっきりと言えるはずなんです

 

反り腰は

猫背の逆で、骨盤が前に傾くから

上半身が前に倒れないように

後ろに反り返ることで起こっています

 

では骨盤が前に傾いているのか?

後ろに傾いているのか?

この見分け方を知らないなら

骨盤と姿勢の関係性は説明できません。。。

 

 

骨盤のニュートラルポジションから

前か後ろに傾くから、

骨盤の前傾、骨盤の後傾

と判断していくのに

ニュートラルポジションの説明ができないなら

はっきり言って間違った事しか言えません。。。

 

言い換えれば

「何となく骨盤が歪んでますよ」

って言われているだけですよ

 

そもそも

骨盤は歪みません。

骨盤は一つの骨のように

靭帯や筋肉でおおわれており

骨模型のように動きませんから。

出産時に恥骨骨折で多少歪むことがあっても

日常生活では歪みませんよ

 

普通に考えればわかりますが、

右の腸骨が動いて歪みが出れば

右足の長さが変わって歩けませんよ

人間の場合左右の足の長さが変われば

真っ直ぐ歩くことなんてできませんよ

(数ミリ程度なら歩けるでしょうが)

 

話を戻すと

綺麗な姿勢を作るには

骨盤のニュートラルポジションで

安定させる柔軟性と筋力が必要です!!

骨盤のニュートラルポジションは

骨盤の前の出っ張りと

骨盤の後ろの出っ張りを

線で結んだ直線の角度が

少し前下がりの状態です

 

文章では伝えにくいので

これぐらいにしておきます 笑

 

 

 

 

The following two tabs change content below.
小松幸博

小松幸博

西宮でパーソナルスポーツクラブFTスポーツのオーナートレーナーをしています。 FTスポーツは体の悩みを運動で改善していくことを目的に初めました。

↑
Facebookでシェア
Twitterでシェア
はてなブックマークに追加