がに股O脚はどうして起こる

2018.11.03 by 小松幸博

当店ブログを読んで頂き

ありがとうございます。

 

 

ふくにゃん
どうも最近がに股になり

足が開いてしまうにゃ

困ったにゃ

 

小松
足の外側の筋肉ばかり使って

歩いているからそうなるよ

 

ふくにゃん
外側だけなんて

器用に使えないにゃ

 

小松
一例ではあるけれど

外側の筋肉が硬くなり

足を外に引っ張てるかもね

 

ふくにゃん
どういうことにゃ??

 

小松
例えば写真のように

お尻の筋肉が硬くなることで

つま先が外向きになったり

小松
つま先が外に向いたまま

歩くことで膝が外向きに曲がり

がに股になってるかも。。。

 

ふくにゃん
なるほどにゃ

確かに外向きなら

膝も外に曲がるにゃ

 

小松
本来なら

つま先の向いている方に

膝も動くからね

つま先が前を向いていれば

がに股にはなりにくいよ

小松
写真のように

つま先と膝がまっすぐ前を向き

かかとから着地していれば

がに股にならないし

 

ふくにゃん
柔軟性不足や

筋肉が硬くなる以外にも

がに股になるのかにゃ??

 

小松
単純に内ももの筋肉が弱ることで

足が開いてしまうこともあるよ

 

ふくにゃん
そうなると

柔軟性と筋力がいるにゃ

 

小松
本当に改善していくなら

柔軟性も筋力の両方がいるね

個人差はあるけど

足の使い方を筋肉が覚えないと

O脚やがに股は改善しないかな

 

 

O脚やがに股は

外側に足が開いて起こります

根本的な原因は人により異なりますが

柔軟性と筋力をつければ改善には向かいます

 

日常ではつま先と膝が

まっすぐ前を向いている状態で

歩いたりし走ったりしましょう

The following two tabs change content below.
小松幸博

小松幸博

西宮でパーソナルスポーツクラブFTスポーツのオーナートレーナーをしています。 FTスポーツは体の悩みを運動で改善していくことを目的に初めました。

↑
Facebookでシェア
Twitterでシェア
はてなブックマークに追加