足のむくみはこうやって解消する西宮ストレッチトレーニング

2017.11.08 by 小松幸博

足のむくみを解消するには、足がむくむ理由を知っているほうが早く解消されます!!!

足のむくみはどうやって起こっているのかというと下半身に溜まった血液が心臓に戻りにくくなっていることで、血液循環が悪くなって起こっています

本来は筋肉がポンプの役割を果たし血液の循環を良くしていますが、筋肉が正常に機能していないことでポンプの働きが悪くなっています

 

このように筋肉が正常に機能していないことで下半身に溜まった血液の循環が悪くなり老廃物などが溜まっている状態になります

 

足のむくみを解消するためにはふくらはぎ(第二の心臓)の筋肉を正常に働かせてあげることが重要になります

 

ふくらはぎの筋肉が正常に機能していくことで下半身に溜まった血液が心臓に戻り、体内の老廃物が流れてむくみの解消につながります

 

正常に筋肉がポンプ機能をしなくなったのか?

 

これは大きく分けて2種類に分かれます

一つは筋肉が弱くなることで機能しなくなる場合と筋肉が柔軟性を失って伸び縮みしにくい状態で機能していない場合があります

筋肉が衰えてポンプ機能が低下している人は筋肉を鍛えてあげることで解消に向かいます

筋肉の柔軟性を失ってポンプ機能が低下しているならストレッチで柔軟性を戻していくことで解消に向かっていきます

 

筋肉が弱っていて柔軟性も失ってしまっている人はトレーニングとストレッチの両方が必要になします

 

難しいトレーニングやマシントレーニングなどは必要なくご自宅での簡単な体操やトレーニングを続けていくだけで解消に向かいます

ご自宅で行うことでお金も時間もかかりません

 

どうしても早期に足のむくみを解消したいと悩んでいるなら

 

卒業を目指して目標を達成するスポーツクラブFTスポーツご相談下さい

 

The following two tabs change content below.
小松幸博

小松幸博

西宮でパーソナルスポーツクラブFTスポーツのオーナートレーナーをしています。 FTスポーツは体の悩みを運動で改善していくことを目的に初めました。

↑
Facebookでシェア
Twitterでシェア
はてなブックマークに追加