寒い冬に負けない冷え性対策

2018.10.12 by 小松幸博

当店ブログを読んで頂き

ありがとうございます。

 

 

 

ふくにゃん
今年の冬はどうやって乗り切ろうか

毎年恒例こたつで丸くなるにゃ

 

小松
こたつで丸くなる

猫らしくていいんじゃない

 

ふくにゃん
たまには外に出かけたいにゃ

だけど寒いのは嫌にゃ

手足が冷たくなるのはもっと嫌にゃ

 

小松
だったら筋トレして

筋肉付けて体温あげてあら??

 

ふくにゃん
めんどくさいにゃ

もっと楽したいにゃ

 

小松
貼るカイロを使って

体を温めるといいよ

 

ふくにゃん
なるほど

その手があったにゃ!!

どこに貼ればいいにゃ??

 

小松
お腹、腰、お尻、太ももの前

このあたりに貼っておけば

血液が冷やされることは軽減され

体が温まり冷えにくくなるよ

 

ふくにゃん
なんで足先や手に貼らないにゃ?

 

 

小松
血液は内臓で作られるから

そこを温めるために

お腹に貼るよ

冷えた血液が体内を循環するよりも

暖かい血液が体内を循環した方が

体も温まるしね

 

ふくにゃん
そういわれればそうにゃ

冷えた血液が足先に来ても

冷えたままにゃ

カイロを貼っても根本的には

体は温まらないにゃ

 

小松
だから体の中心から温め

暖かい血液をできるだけ末端まで

送れるようにしておくと

冷え性対策になるんだよね

 

ふくにゃん
床暖の原理にゃ

暖かいお湯を床全体に広げて

床を温める原理に似てるにゃ

 

小松
床を流れるお湯が

水だったら逆に冷やされるからね

 

ふくにゃん
体の中を流れる血液が

水のように冷えてたら

足先を温めても体は冷えるにゃ

体の中心から温めて

末端まで暖かい血液を送れば

冬も乗り越えれるにゃ

 

小松
カイロも使い方だからね

本当は筋トレとストレッチをして

体質を改善してほしいけど

便利な道具は使えばいいよ

 

 

 

手足の冷えは体の中心が冷えれば

当然のように起こります

ですが体の中心が温まれば

暖かい血液が体内をめぐり

冷えを軽減してくれます

 

筋肉量が少なく冬を乗り越えるなら

カイロを使って体を温めるのも

1つの手段としては有効です

 

血液は内臓で作られます

お腹か温めないと冷えた血液が循環するので

出来るだけお腹から温め全身にいきわたるようにしましょう

The following two tabs change content below.
小松幸博

小松幸博

西宮でパーソナルスポーツクラブFTスポーツのオーナートレーナーをしています。 FTスポーツは体の悩みを運動で改善していくことを目的に初めました。

↑
Facebookでシェア
Twitterでシェア
はてなブックマークに追加